Category: Profile

  • PROFILE 日本語

    PROFILE 日本語

    ■ギャラリー&スタジオ 1984 N. Main St. “The Brewery” Los Angeles CA 90031 □ WEBサイト : https://taksitomi.com □ Eメール : コンタクトフォームからご連絡ください。 □ 最終学歴 : カリフォルニア州立大学ノースリッジ卒業 □ アーティストステートメント TAK S. ITOMI/飯富崇生は、ロサンゼルスをベースに活躍する写真家/アーティスト。 1981年、山形県酒田市生まれ。 1999年、大学進学のためロサンゼルスへ。カリフォルニア州立大学で写真と映画を学ぶ。 2004年の大学在学中に、日本の総合写真展にて当時最年少で大賞を受賞。大賞受賞作品「フリーウェイ」は、カリフォルニア州とネバダ州にまたがるモハビ砂漠で撮影された作品。シンプルな写真の中に、強烈な力強さとワクワクが入り混じる作品と評された。この「シンプル」「力強さ」「ワクワク」の3つが、TAKの作品全てに共通するテーマ。この年に、朝日新聞広告局長賞とコニカミノルタ賞も受賞。 大学卒業後、東京で写真家としてキャリアをスタート。この頃、個展「Soul America」シリーズを、銀座、品川、渋谷など都内数カ所で開催。アメリカのエネルギッシュな大地を、圧倒的なコントラストと光と色で表現したTAKの写真は、日本中にインパクトを与え、その後、日本だけではなく、オーストラリアのサザンクイーンズランド大学でも展示された。2007年から5年間は、「LEAF-東アジア国際学生フォーラム」のアートプロデューサーとしても活動。これは日本、中国、韓国の学生が集まるフォーラムで、デザイン、写真、ポスター、印刷物などのアートに関する全てのディレクティングを行う。また、2007年から1年間で、三鷹天命反転住宅にてギャラリープロジェクト「Respontes du Artututu」を行い、世界中のメディアに取り上げられた。 2008年、活動の拠点をロサンゼルスへ。ディスカバーロサンゼルス(ロサンゼルス観光局)や、その他のアメリカ政府関連の観光局と契約、プロモーション用のポスター撮影や、冊子撮影、デザインなどを手がける。また、アメリカのファニチャーブランド「Modernica」ともフォトグラファー契約。現在も専属フォトグラファーとして広告の撮影などを行っている。 2010年、ロサンゼルスをベースに活動する国際芸術家団体「LELA」の副会長に就任。この頃より、アメリカ国内や世界の芸術展にも選出されるようになる。その中でも大きかったのが、2011年にハリウッドのバーンズデール美術館で開催された「Five elements/ One World (2011)」と、2014年にスペインの古都サラゴザで開催された「インターナショナル・アート・エキスポ」。こういった機会を通して世界中の芸術家と親交を重ねるうちに、TAKの作品は、よりシンプルで力強く、そしてよりワクワクするものへと進化していった。 2013年には新しいプロジェクト「礼文プロジェクト」に主要メンバー、そしてオフィシャルフォトグラファーとして参加。北海道礼文島との教育プログラムに関わることになる。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― □ アメリカ国内のクライアント -Warner Bros. Entertainment Inc. -MODERNICA…

  • PROFILE VIDEO

    PROFILE VIDEO

    Profile Video (Japanese Only). プロフィール動画:1分バージョン プロフィール動画:5分バージョン

  • TAK S. ITOMI PROFILE

    TAK S. ITOMI PROFILE

    TAK S. ITOMI □ Gallery & Studio : 1984 N. Main St. “The Brewery” Los Angeles CA 90031 □ WEB : https://taksitomi.com □ MAIL : Please use the contact form □ EDUCATION : BA / California State University, Northridge  / Film Production major □ Artist Statement (日本語は下または「プロフィール:日本語」ページへ) Los Angeles-based photographer/artist…